ブログは植物を育てるのと同じ。

 

大事に育てれば、それが花となって人が集まるようになる。

 

そして、実となって、喉の乾いている方、おなかの空いている方へお渡しする。

 

さらに、種が次の芽を生やし、また花となり、実となる。

 

 

これが私の考えるブログからのビジネスです。

どこかの受け売りではありません。

3日間コース1期から話していることです。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

コンピュータの勉強をしたいと、理系の国立大学に進学。

 

本来の専攻はコンピュータ関係ではないですが、そんな中でも?コンピュータを学べる分野で、どっぷりとパソコンに浸りました。

 

「パソコン」と言っても、まだまだパーソナルでない時代でした。

 

大学卒業後、日立のソフトウェア会社にSE(システムエンジニア)として6年半勤務。

中小型コンピュータグループという、パソコンやもう少し大きいオフィスコンピュータ部門に配属されました。

お客さまのコンピュータの各種システムの提案・設計やプログラムの作成などを行ってきました。

 

 

27歳で結婚。

仕事は大好きでしたが、限界を感じて結婚約1年半後に退職。(今で言う妊活?)

 

 

30代は出産・子育てに専念。

 

 

40代で、パソコンができる人という条件だった、保育園のパート事務員として社会復帰。

 

6年勤めました。

 

おたよりやパンフレット、ホームページ作成などのパソコン業務・WEB業務を担当しました。

 

 

また、その間、子供の小学生時代には2度の広報委員活動で、ワードで全ページのPTA新聞を作成。

その新聞は好評を得ました。

 

 

趣味時代もありますが、パソコンとのつきあいは30年以上。

 

 

ちなみに大学生時代は、塾の講師・家庭教師を毎年数件させていただいていました。

高校受験もアブナイとの子供さんを多数志望高校合格に導き、教えてもらってよかった!と言っていただけ、感動…。

 

 

アラフィフ・アラ還からの起業。

ブログやFacebookなどのSNSは不可欠です。

 

 

今の時代、パソコンができないと起業してもうまくいきません。

 

 

ブログでは、申込みにつなげるブログ・Facebookの使い方などをトータルに教え、幸せなアラフィフ・アラ還の起業を書いています。